アーカイブ

KOYOマイムライブ!

こども劇場せたがやが、共催している「KOYOマイムライブ!」。

申し込みは、メールでお願いします。

karasuyama.kodomo@gmail.com

メールの件名は「コーヨーマイムライブ」と必ずしてください。

申し込みの際、以下をご入力ください。

①申し込み者氏名

②住所

③電話番号

④参加チケット枚数(大人・子どもの各枚数)

⑤子どもの年齢(学年)

⇒後日ハガキにて受付番号をお知らせします。

当日、ハガキと参加費を受付までお持ちください。

チケットと交換いたします。

 

 

 

2019年1月こどものひろば

あけましておめでとうございます。

皆様、今年もよろしくお願いします。

 

012才児の保護者の方々、こども劇場せたがやの「こどものひろば」へ遊びに来ませんか?

公表が遅くなりましたが、1月開催の予定です。

9地域10ヶ所で、わらべうたや絵本の読み聞かせ、季節の行事などを行っています。

お気軽にご参加ください(*^-^*)

 

※会員対象で、無料体験があるのは下記の下記の1~5の5ヶ所です。

1.すまいるーむ

13(日) ‪10:00~11:45 弦巻区民センター

 

2.ミルキーウェイ012

15(火)  10:00~11:45 桜丘区民センター

29(火) 10:00~11:45 桜丘区民センター

 

3.マイン

22(火) 10:00~11:45 粕谷区民センター

29(火) 10:00~11:45 粕谷区民センター

 

4.マインプラス

20(日) 10:00~11:45 粕谷区民センター

 

5.ひろば*る・る・る

18(金) 10:00~11:30 代田区民センター

 

※誰でも参加できるのは下記の6~10の5か所です。

9.のみ参加費100円 子育て利用券が使えます。他は無料です。

 

6.キッズステーション012

19(土) 10:30~12:00 大原北町会会館

 

7.パティオ

7(月) 10:30~12:00 ファミール明大前

 

8.日曜ほのぼの広場

20(日) 10:30~11:45 上用賀児童館

※東京交響楽団によるアウトリーチ

申し込みは、上用賀児童館へ

 

9.のんびり赤ちゃん広場

16日(金) 10:30~12:00 代沢東地区会館

※参加費100円 子育て利用券が使えます。

 

10.どこでもこども劇場芦花公園

春までお休みです。

12/9(日)「ともとものガラクタ音楽会」

12/9日、烏山区民会館にて「ともとものガラクタ音楽会」を鑑賞しました。

最初に、観客席から「ともとも~」と大声で呼びかけ。

すると、どこからかドラムの音が聞こえてきました。

会場横の扉が開くと、一斗缶を頭からかぶり、ロボットのような格好のともともが登場。

笑いと拍手で、コンサートがはじまりました。

舞台に設置された、沢山のガラクタ楽器からは、いろんな音が聞こえます。

エ~!! あんな物からあんな音が⁉ 

大人も子どもも興味津々。

目をつむれば、南の楽園や、ジャングル、宇宙へと、様々な場所へ、ともともが連れて行ってくれました。

最後には、全員で合奏。ともともの奇妙な声&リズムに合わせて、新聞をビリビリ。

次いで、手作りのペッカーを皆でフリフリして音を奏で、行進開始。ともとものパワーに乗って、皆が会場内をグルグル周回し、大層盛り上がりました。

12/9(日)「ともともとつくってあそぼう!」

朝から、50人もの親子が、参加して、打楽器奏者山口ともさんと一緒にリサイクル楽器「ペッカー」を作りました。

出来上がった楽器の鳴らし方は、ともさんに習って、皆で楽しく合奏しました。

 

 

 

 

なぜガラクタ音楽会を開催しているのか

日本廃品打楽器協会会長:山口とも氏のコメントです。

僕が「楽しんで」取り組めることは、

『身近にある不要品を利用し、それが持っている音を引き出す』ということでした。

 

この地球上の全ての物には音があります。

普段は、楽器として使われていない物たちの音は『雑音ざつおん』と思われていることが多いです。

 

しかし、僕のガラクタ音楽会では、それらを『楽器』として加工し、

『新たな音』として誕生するのを観客の皆さんと一緒に発見し、音に対する意識を高めていければ、と思っています。

 

壊して再利用するのではなく、その物をいかに楽器にするか。

発想次第でどんなモノにでも変身してくれます。

これが楽器にかかわらず、皆さんが他の利用方法を発見することに繋がっていけば、こんなにうれしいことはありません。