アーカイブ

わくわくシアター2018~わくわくステージ

いよいよ「わくわくシアター2018」が今週の日曜日(22日)に開催されます!

こどももおとなもみんなで楽しむお祭りです♪

きょうは、プロの音楽アーティストによる「わくわくステージ」のプログラムについて、詳細をご案内します!新緑の美しいけやき広場で、プロによる生演奏が無料で楽しめますよ~♪

11:00 オープニング
☆わくわくシアター、はじまるよ!~わくわくシアターコマーシャルタイム~

オープニングは11時スタートです!

13:00 わくわくLIVE
RMAJpresents 分山貴美子 with O2T「くちぶえLIVE」①

昨年大好評だった「くちぶえLIVE」を今年もやります!!

分山貴美子さんは、2007年アメリカで開催された「国際口笛大会」の成人女性の部で、日本人初の総合優勝を果たしました!3オクターブの音域を自在に操る音色は「ラブリーチューン」と大会で講評されたほど♪ 2008年ビクターエンタテインメントからCDアルバム「くちぶえ天国」をリリース!「東京タワー~オカンとボクと時々、オトン~」挿入歌など多数参加。

OST(オーツーティー)のメンバーは、松宮幹彦(ウクレレ、ギター)、渡邊ナベケン賢一(ギター)、川瀬正人(パーカッション)の3人!LIVEステージやレコーディングミュージシャンとして活躍するメンバーです。分山貴美子さんとともに、LIVEを始め、分山さんのCDアルバムを全面サポート!多彩な演奏でノンジャンルな音楽を奏でるメンバーです!

 

13:40 うめちゃんの南京玉すだれ

街のお楽しませ屋さん「うめちゃん」!今年もステージを盛り上げてくれること間違いなしです!うめちゃんは、プレイスペースではも大活躍!「うめちゃんの飛び出す劇場(参加型紙芝居)」を開催しますので、こちらもお楽しみに~!

14:00 The worthless LIVE

The worthless(ザ・ワースレス)も昨年に続き、今年も出てくれることになりました!ギター、バンジョー、ウォッシュボードの音色に合わせて、マリオネットが踊ります♪ 髭とメガネと双子といったメンバーもゆかい!幸せを売る音楽一座です。2016年東京都公式ミュージシャン制度ヘブンアーティストに合格!路上や商店街で活躍中です!

14:30 分山貴美子 with O2T くちぶえLIVE ②

くちぶえLIVEの2回目は14:30~!盛り上がりながらフィナーレをご一緒しましょう!

15:00 フィナーレ わくわくバンドとご一緒に!

こども劇場せたがやのメンバーで組んだ「わくわくバンド」!楽しいことをやろうと急きょ結成したバンドなので、当日はどんな演奏になるかドキドキです!でも、こども劇場らしく、プロの方々とい一緒に盛り上がりたいと思います!

 

22日(日)のお天気は、今のところ「曇りのち晴れ」。最高気温は28度の真夏日の予想です。野外でのイベントですので、熱中症にならないように水分補給しながら楽しんでくださいね!皆様のご来場をお待ちしております!

 

 

わくわくシアター2018

テーマは、”アートでハートにタッチ!” こどももおとなもみんなで楽しむお祭りです!!

4/22(日)11:0015:00
 
馬事公苑前けやき広場(世田谷区上用賀2-3)
 入場無料                  

プロの音楽アーティストによるわくわくステージ、大道芸のうめちゃんライブ、名物ダンボール迷路、模擬店など家族で楽しめるお祭りが開かれます。ぜひ遊びに来てくださいね!                                                                                                                                                                                                           ※雨天の場合は内容に変更あり
※わくわくステージは、13:0015:00

※模擬店・プレイスペースは、14:00終了

【問い合わせ】 こども劇場せたがや事務局 電話03-3422-8928(月火木10~16時開局)

お名前 ★必須
  

メールアドレス ★必須
  

電話番号 ★必須
  

お問い合わせ内容
  

 

4月のこどものひろば

きょうから4月。東京の桜は満開が過ぎ、すでに花びらが散り始めています。新緑も芽生え始め、すっかり春ですね!

さて、こども劇場せたがやでは、9地域10か所で012才を対象に、わらべうたや絵本の読み聞かせ、季節の行事などを行っています。4月は下記の日程で行います。お気軽にご参加ください!

 

※会員対象で、無料体験があるのは下記の4地域5か所です。

●すまいるーむ
8(日) 10:00~11:45 弦巻区民センター

●ミルキーウェイ012
10(火)  10:30~11:45 桜丘区民センター
24(火) 10:30~11:45 桜丘区民センター

●マイン
3(火) 10:00~11:45 粕谷区民センター
10(火) 10:00~11:45 粕谷区民センター

●マインプラス
1(日) 10:00~11:45 粕谷区民センター

●ひろば*る・る・る
13(金) 10:00~11:30 代田区民センター


※誰でも参加できるのは下記の5か所です。
●キッズステーション012
28(土) 10:30~12:00 大原北町会会館

●パティオ
2(月) 10:30~12:00 ファミール明大前

●日曜げんき広場  
15(日) 10:30~11:45 上用賀児童館

●のんびり赤ちゃん広場
27日(金) 10:30~12:00 代沢東地区会館

●どこでもこども劇場芦花公園
現在お休み中です。

 

「古典こてん」を鑑賞しました

こども劇場せたがや定例鑑賞会 演劇集団円の佐々木睦さんこと、むっちゃんによる「古典こてん」が3月18日(日)桜丘集会室で行われました。

高学年向けの作品で約100人が鑑賞しました。

 

百人一首や論語の話を聞くうちに、知的好奇心がくすぐられ、もう一度学んでみたくなった大人の方は多かったようです。いや~、奥が深い世界で面白いですね!

ホワイトボードを使った講義スタイルの作品で、小学生にとっては初めて聞く難しい話もあったと思いますが、じーっと話に聞き入っている姿が印象的でした。中学生のお子さんを連れてくれば良かった!という保護者の方もいらっしゃいました。

途中、谷川俊太郎さんの「これはのみのぴこ」という絵本の紹介もあり、むっちゃんの読みの技にみんな脱帽!大いに笑って楽しみました。

論語はみんなで声を出して一緒に読みました。大きな声を出すのは気持ちがいいですね。昔の人は、これを5歳から学んでいたというのですから驚きです。「志曰く」は「しいわく」だと今でいう「タメ口」になるので、「しのたまわく」と読みましょうという話もなるほど!でした。

今回はアンケートの回収率も高く、みなさんが書いてくださった内容を拝読すると、最後にむっちゃんが紹介してくれた「ありがとう」と「さようなら」の意味にグッと来た方が多かったようです。

「ありがとう」を漢字で書くと「有難う」。有ることが難しい・・つまり、滅多にないこと。とても貴重なことという意味で「ありがとう」という言葉がある・・。

「さようなら」は、ずっと一緒にいたかったけれど、あなたが「左様なら」(そうであるならば)別れたくないけれど別れましょう・・という意味であることを教わり、日本語の美しさや素晴らしさを改めて感じた鑑賞会でした。

会場には「私の好きな百人一首」も展示しました。これは、伝統芸能キッズフェスの参加者や会員に呼びかけて集めたもので、30枚近く集まりました。

初めて覚えた句だったり、自分の名前が入った句だったりと、みなさんそれぞれ思い入れがある句が集まりました。

この展示物は、会員の小学3年生の子が作ってくれて、解説と共にイラストも添えられていました。世田谷区では、日本語の授業があり、小学3年生で百人一首を覚えるそうです。

むっちゃんに教わった「学問」の楽しさ!これからもたくさん学んでくださいね!

「3びきのこぶた」を鑑賞しました

3月4日(日)梅丘パークホールにて
 
3月定例鑑賞会 乳幼児対象 「3びきのこぶた」人形劇団ひとみ座を鑑賞しました。
 
しっかり者のだいちゃん、アーティストのちゅうちゃん、かわいい末っ子のしょうちゃんたちとおおかみさんとのお話に子どもたちはドキドキはらはら。大興奮でした。
 
 
 
 
出演者の方々へ子どもたちからお礼のプレゼント。
プレゼンターは会員の子どもたちです。
楽しかったですね!