こども劇場せたがやとは

「NPO法人こども劇場せたがや」はこんな活動をしています

子どもの文化活動をつくる

舞台芸術を鑑賞する

演劇・音楽・人形劇・芸能などさまざまなジャンルの舞台芸術を鑑賞しています。生の舞台を観ることは、人の表情や感情表現に触れたり、ストーリーとともに舞台装飾や観ている人たちの反応も感じ、子どもたちの心を豊かに育てます。

表現する

自分を表現する、相手を理解する、気持ちを通わせあう会話をする、コミュニケーションをとりあう・・・・・  専門家による演劇・音楽・ダンスなどの手法を使ったワークショップ、コミュニケーションワークショップなどを行っています。

遊ぶ・体験する

自然体験としては、夏休みのキャンプや春の雪合宿を開催します。 また、地域での子育て世代の交流や遊び会、世代を超えるからこそ楽しいおまつりなど、それぞれの地域の雰囲気を大切にして楽しい体験をつくっています

子どもの文化的権利を護り、育てる

学習する

こども・文化・地域、この3つの要素が関連することこそ子どもたちが育つ文化環境に必要だと考え、理解し合い深められる講演会・学習会などを開催しています。

発信する

ホームページ、広報誌の発行などを通して、子どもの芸術文化体験活動・自然体験活動・遊びや創造活動の大切さ、子どもたちが心豊かに育つ地域づくりの大切さを広く社会に発信しています。

ネットワークをつくる

子どもの文化的権利を護り育てる会として、地域の児童館や世田谷パブリックシアター、生活工房などとの共催で事業を展開しています。また身近な地域では、子どもの活動を行っている団体やさまざまな団体とのネットワークづくりをすすめています。 また、世田谷区や世田谷区教育委員会、社会福祉協議会や地域自治会との協働や、補助金事業の助成を受け、積極的に社会的ネットワークづくりをすすめます。

お問い合わせは電話 03-3422-8928またはメールで。